熊野速玉大社公式サイト|和歌山県新宮市鎮座 根本熊野大権現 世界遺産

熊野速玉大社公式サイト

令和3年のお燈祭斎行についてお願い

熊野速玉大社 神倉神社奉賛会 神倉青年団

令和3年2月6日のお燈祭につきまして、熊野速玉大社、神倉神社奉賛会、神倉青年団、新宮市観光協会、お燈祭を守る会はじめ関係諸団体で協議を重ね、また和歌山県危機管理局、県福祉健康部感染症対策班など関係機関の助言もいただき協議の結果、令和3年のお燈祭は新型コロナウイス感染症拡大防止の観点から、上り子の参加を取り止め、次の通り斎行することに決まりましたのでお知らせいたします。コロナ禍の中で、お燈祭の火を絶やすことなく続けていくための苦渋の決断です。どうか,御神火の時刻に合わせて、ご家庭から神倉山に向って祈りを捧げてください。

皆様の御協力をお願い申し上げます。

1、 新型コロナウイルス感染症防止のために上り子の健康を最重要視して、令和3年のお燈祭については、上り子の参加を全面禁止とし、最少人数の神職と介釈のみで斎行します。また報道関係者、一般撮影者の入山も禁止させていただきますので、何卒ご協力をお願い申し上げます。
2、 全国でコロナ感染症のクラスター発生防止についてあらゆる取り組みが行なわれています。多人数が集まる行事や神事については中止、もしくは規模を縮小して感染防止策を充分とった上でないと開催が難しい状況にあります。お燈祭では毎年二千人の上り子が神倉山に上り、山内に集結して長時間の三密状態は避けられず、クラスター感染が発生する危険が非常に高くなると予想されることから、やむを得ず上り子の参加を全面的に禁止し、神社関係者のみで神事を斎行いたします。
1月中旬
神倉石段検分
1月下旬
大注連縄作り、ゴトビキ岩の注連縄掛け替え
2月6日
10:00
カガリ御供奉製(場所 熊野速玉大社)
17:10
介釈 神倉神社で修祓の後 速玉大社に向う
17:50
神職、介釈一行速玉大社を出発して神倉神社に向う
18:20
神倉神社に到着
19:10
御神火をおこし 神事開始
19:30
大松明を先頭に 下山開始
19:35
中ノ地蔵に到着 拝礼
19:40 神倉神社社務所に到着 拝礼後 阿須賀神社へ出発
20:00 阿須賀神社に御神火を奉安し 奉幣を奉る
20:30 熊野速玉大社に御神火を奉安して奉幣を奉る
2月7日
9:00
お燈祭奉祝祭 餅まきは中止

 

3、 観者へのお願い
神倉神社周辺に駐車場がございません。2月6日夕刻から神倉神社付近への車の参入は御遠慮下さい。何卒ご協力をお願い申し上げます。
バナー
バナー
バナー
バナー
画像
熊野速玉大社への基金・御奉賛について